スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

【試験お疲れ様でした】平成24年度2次試験分析速報

受験生のみなさま

本日は、診断士2次筆記試験、お疲れ様でした。
1日4事例を解答されて、模試とは違う緊張感があったと思います。


■各受験機関の分析速報・解答例の公開予定予定日
現時点で把握している、各受験機関の分析速報・解答例の公開予定予定日をまとめました。

TAC:23(火)19:00公開予定
http://www.tac-school.co.jp/sokuhou/chusho/index2.html

LEC:10/31公開予定(要 会員登録)
http://www.lec-jp.com/shindanshi/juken/

MMC:10月末から送付希望受付
http://www.mmc-web.net/index.html

資格の大原:11月下旬HP公開
http://www.o-hara.ac.jp/sokuhou/chusho2/


■なぜ、分析速報・解答例か?
本日の試験について、手応えがあった人、なかった人、打ち上げで解答の方向が受験仲間と違って落ち込んでいる人、様々だと思います。

診断士2次筆記試験において、受験直後に受かったと思う人は滅多にいません。
(私も、合格した年も不合格の年も、受かったかどうかよくわかりませんでした)

そのように自信がない心理状態で、もし、一つの受験機関だけの分析や解答例を見たらどうなるでしょうか。
解答例と自分の解答とのわかりやすい違い※ばかりに意識が向いて、余計に不安になり、合格発表まで落ち着かない気持ちで過ごさなければなりません。
(※例えば、財務の指標や計算問題の答えなど。)


さて、現状を把握することは、冷静に状況を受け止めるために有効なやり方の一つです。

例えば、上記のような複数の受験機関の分析や模範解答を見て、各受験機関はなぜそのような分析をしているのか、また、ご自身がどのように考えて、どのような解答を記述したか、振り返るなどしてみてもよいかもしれません。


ともあれ、上記のように振り返るもよし、勉強のことは忘れて、家族や友人と楽しく過ごすのもよし、いずれもとても良いことだと思います。

まずは、本日は一日、本当にお疲れ様でした。















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。